旦那に内緒でキャッシングする方法とは

旦那に内緒でキャッシングする方法ですが、まず、申し込みの段階で見てみますと、兼業主婦、つまり働いて収入を得ている場合には申し込みは可能です。しかし、専業主婦の場合には収入がないので、総量規制という法律により、消費者金融などの貸金業者からの借り入れはできません。銀行の場合は申し込みに法的制限はありませんが、審査が厳しいので収入がなければイオン銀行などの一部の銀行を除いてほぼ断られます。次にここからが大事なのですが、申込みはネットから申し込みを行います。店頭でも構わないのですが、誰が見ているとも限らないので避けた方が賢明です。また、ネットからですと申込書が自宅に郵送されることもないので安心です。審査に通れば利用することになりますが、利用明細書が自宅に送られてくることになるので、WEB明細といって、WEB上で利用明細を確認できるようにしておくと、余計な郵送物が送られてくる心配もありません。返済は口座引き落としにしておくと、何かの拍子に自分の通帳を見られた時にばれるかもしれないので、コンビニから返済するなどしておいた方がよいです。最後に、延滞は絶対にしてはいけません。延滞すれば、まず、督促状が届きます。これは止めることができません。また、延滞が長引けば自宅に電話がかかってきます。本人がいないときにうっかり旦那さんが電話に出ようものなら大事になります。余計な連絡が自宅に来ないように、くれぐれも無理のない返済計画を立てて利用するようにしましょう。