在籍確認無しで利用できるキャッシングについて

最近ではインターネット等から24時間365日申し込みが可能な、便利なカードローンやキャッシング等のローンサービスが多数ありますが、消費者金融のキャッシングの場合でも、大手銀行のカードローンの場合でも、審査の一環として勤務先へ在籍確認のための電話がされるということが一般的になっています。

 

しかしカードローンやキャッシングサービスなどを提供している、三井住友銀行グループの金融機関であるモビットであれば、在籍確認の電話無しでキャッシングの利用が可能となっています。
事実公式サイトでは、Web完結申込で申し込みをすることで、郵送物も電話確認も無しで契約が可能と、公式にアナウンスされていますし、実際に確認の電話無しで契約ができたという体験談についてもネットの口コミサイトなどで幾つも目にすることができるのです。

 

モビットではWeb完結申込をする場合、通常のカードローンとは若干必要となるものが異なるので、注意が必要となります。

 

偏差手段は銀行の預金口座からの自動返済に限られますし、返済用口座として、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の普通預金口座が必要となっているのです。
加えて、電話確認のかわりに保険証の写しや給与明細書の写しが必要となるので、忘れずに準備をする必要があります。

 

勤務先への在籍連絡がないので、同僚にローンを申し込んだことがバレにくいサービスとなっているので、誰にも知られずにキャッシングを利用したという人にはおすすめのサービスです。