土日でも借りれる金融機関の選び方

基本的にカードローンの契約さえできていれば、土日や祝日、深夜であってもいつでもお金を借りることはできるようになります。もしお金が必要になる予定があるのであれば、あらかじめ契約の申し込みを進めておくことで、必要なときに必要な金額を融資してもらうことができます。
土日になって急にお金が必要になった場合は、即日で融資してもらうことができる金融機関を選ばなくてはなりません。大手の消費者金融であればその日のうちにカードが発行される可能性が高くなります。それは消費者金融が無担保融資のノウハウをたくさん持っており、短時間で審査を終わらすことができるためです。実は銀行のカードローンにも保証会社が消費者金融になっていることもあり、審査自体はそうした会社が行っているものも少なくありません。すぐに借りるための最大のハードルは、カードの受け取り方法です。郵送になってしまうと間に合わなくなることもあるため、できるだけその場で受け取ることができる窓口での申し込みや自動契約機を利用すると良いでしょう。中小の金融機関であっても窓口ですぐにカードを発行してもらえる場合や、その場でお金を融資してもらうことができる場合は土日の申し込みでも間に合いますが、中小では店舗数も少なく、あまりまとまった金額を借りることができないこともあります。また、急いでいるからといって短期間に複数の会社に申し込みをするのも避けましょう。申し込み記録は信用情報に記録され、短期間でも複数の申し込みは審査に非常に不利になることがあるためです。